子供の歯科矯正・ブラケット装着

小児こども歯科矯正ヘッドギアブラケット, 子供の歯科矯正

抜歯当日のヘッドギア
 前回からの続きです。抜歯当日はさすがにヘッドギアをつけようとは考えていませんでしたが、抜歯した口腔外科の先生に一応聞いてみると、やはり当日はしなくていいでしょうとのことでした。でしょうね、無理ですよね、やっぱり。

*ヘッドギアとは歯科矯正治療に使用される装置です。奥歯に引っ掛かりの器具を装着して、そこに金属製のフェイスボウ というのを取り付けてヘッドキャップと固定、顎や歯を正しい位置にコントロールします。イメージ↓

子供の歯科矯正
ファインディング・ニモ

 

 とはいえ抜歯4本なので、翌日でも先の尖ったフェイスボウ をつけるのに戸惑ってしまい、結局抜歯3日目に装着再開しました。(つけないと戻りも早いので、本当はもっと早くつけたほうがいいです)
 ヘッドギアは家にいる時だけ、就寝中もつけます。長時間つければその分成果も出るので、できるだけつけるのが良いそうです。学校が始まるとなかなか難しいですが、帰宅後すぐにつけて夕食時にはずし、また装着と短時間でもこまめにするようにしています。

 

 

ブラケット装着
 恐怖の抜歯から1ヶ月経過しました。月一の歯科矯正通院に行ってきました。
 普段の子供たちはヘッドギアや歯磨きを面倒くさがるかと思いきや、息子も娘も真面目に続けています。コロナ自粛中はずっとステイホームだったこともあって、食事以外はほぼ一日中ヘッドギアをつけてました。手を抜きそうになると事あるごとに「歯科矯正治療料金はどれだけ高いのか」を言っているので、子供達の中で”歯”の優先度は高い位置にあるようです。月一で歯をクリーニングしてもらったりしているのもいい効果があるみたいです。口の中がいつもきれいさっぱりだと気持ちがいいですからね!

 

 ついにブラケット装着の日がやってきました。息子が小さい頃に見ていたスイチューフレンズのオスカーみたいに、食事で食べたワカメがブラケットに挟まってしまうかも思うとちょっと笑っちゃいます。実際ブラケットをつけたのを見ると、ワイヤーはあの金属ですが、ブラケットは透明だったので思ったよりインパクトはなかったです。にーっと笑わなければ見えなさそうです。今期はコロナでマスク着用と言われているので、年頃の息子でも給食中以外はずっとマスクで口元を隠せるので嫌がってはいないようです。

 

disney

ディズニーアニメ、歯科矯正キャラがわりと登場しますね。

 

Netflix|F is for family-Phillip

こちらはネットフリックスアニメ「FはFamilyのF」のフィリップ。日本のアニメではまず見ないですが、アメリカのドラマやアニメだと歯科矯正キャラはよく登場します。

 

ブラケット装着後の痛み
 その後、注意点や歯磨きの仕方などを教えてもらいました。歯磨きは専用のブラシと歯間ブラシ、小さめのブラシ、高濃度フッ素の歯磨き粉と歯磨きジェルを使用することになりました。念入りな歯磨きはもちろんの事、ガム・キャラメルはダメ。装着後数時間から1週間ほどは痛みがピークらしく、我慢できなかったら痛み止めを服用していいとのことでした。引き続きヘッドギアも継続使用します。
 

 

夕食は食べられたものの、やはり食べにくそう。就寝時に痛みが来たらしく、バファリン を飲んでいました。起床時も痛くて食事が取れないとのことで、トマトジュースと牛乳だけで学校に行ってしまいました。あの調子だと給食も無理か?とりあえずは水だけは飲むように言いましたが、大丈夫かな…

 

>いくらかかるのか実証・子供の歯科矯正始めました

>子供の歯科矯正通院3回目。今後の矯正治療費用の金額はいくら

>子供の歯科矯正・4本抜歯してきました

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ