冷感スプレーのシャツクールを買ってみたので口コミレビュー

家の事

もうすでに暑いですが、今年の夏は”猛暑”との世間の噂から、シュッとスプレーすると冷感ヒヤッっとなる冷感スプレー・小林製薬のシャツクールを買ってみました。

買ったのは3種類。

  • 冷汗ストロング
  • 清潔なソープ
  • 爽やかなフレッシュシトラスの香り

目的は暑さしのぎの冷感はもちろんですが、加齢臭対策に消臭対策もできたらいいなと。


加齢臭はおじさんだけではないですから、日頃から結構気を使ってます。おばさんの加齢臭対策としては

  • 柿渋ボディソープ使用
  • 外出前はボディシート(シャワーシート)でさっぱり
  • 下着は定期的に新調
  • 制汗剤とシーブリーズデオ&ウォーターのダブル使い
  • 頭皮マッサージはシーブリーズ薬用ローション
  • 上記以外は無香料、柔軟剤は規定使用量を超えない

気になる香りは

まずは冷感ストロング。こちらはメントール、香りはいわゆる湿布ですね。
ヴィックスヴェポラップとか、タイガーバーム愛用者には好まれると思います。実際使ってみるとスーッと清涼感があります。鼻詰まりも解消されそうなスースーさです。

清潔なソープはソープだけあって湿布臭はだいぶ軽減されてます。
巷にはソープの香りという商品がたくさんありますが、こちらのソープの香りは「ソープ!」と主張する感じはまるでなく、爽やかに香る印象で、好みによるかもしれませんが私は好きかなと思いました。

爽やかなフレッシュシトラスの香りは、冷感ストロングよりメントール臭を抑えつつ、ライム系っぽい感じ。ちょっと分かりづらいかもしれませんが、メントール臭はします。プラス、フレッシュな香りが多少するかな?というもので、まぁほぼほぼ冷感ストロングに近いような気がしました。

3種類家で試してみると、香りは思ったより持ちがいいです。1-2時間は余裕で香ってます。6時間くらい経過すると、シャツに顔を近づけるとほのかに香るかな程度になりました。

 

外出してみた

今日は仕事の日だったので早速使用してみました。仕事の日なので無難なソープを使用。
シャツの両脇の辺りにそれぞれ3-4シュッシュ。家の中はエアコンをしてるので着てもなんとも感じません。

仕事場に到着。外での作業が10分ほどあります。すでに気温は30度近くなので暑い。
汗が背中を伝うのが分かります。しまった、背中にスプレーしなかったわ…
ただいつもより脇がスーッとする感じはありました。涼しい!というほどではないですが、汗はかくものの動くと衣類に風が入るので、その時にスーッとするかもねという感じです。

その後、エアコンのかかった室内に入るもなかなか汗止まらず。なのですが、汗が引いてくる時に脇がスースー冷たい感じはすごく実感しました。
これか、シャツクール効果は!
確かに商品説明には汗をかくとひんやりとあるので、スプレーをして乾いてしまっても汗をかくとひんやりとするようです。プラスエアコン冷風で冷え冷えすごい。

ただ、スースー感の持続効果はないようなので、常時スースーしたい場合はこまめにスプレーをする必要があります。香りは昼頃でも服に顔を近づけるとほんのり香ってました。

 

結論。買ってよかった

効果的な使い方としては出かける直前にスプレーすると、まず気化熱でひんやりします。
スプレーが乾いてしまっても汗をかくことでひんやりするので、通勤通学時に使用すれば熱中症対策の一つとして素晴らしい効き目が期待できます。
これ、あると無いとでは全然違いますのでおすすめです。
それと香りの持続は5−6時間はあるように感じましたので、制汗剤だけでは不安だわという方にもいいと思います。
息子のシャツにもしてやるか。

ちなみにお値段ですが100mlは400円くらい、280mlは600円〜です。
100mlは外出時にも便利です。スプレーにはストッパーがあるので、カバンの中で知らない間にプッシュしてしまって漏れててあちゃー😣みたいなのはないので安心してください。

 

桐灰化学 熱中対策 シャツクール 清潔なソープの香り 大容量 280ml
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

家の事

Posted by nori