電気代を安くしたい。光熱費がタダみたいな暖房器具はこれ

家の事冬のおすすめ暖房器具, 冬の光熱費節約, 電気あんか

タダみたいに安い電気代といっても、もちろん0円ではないですが、 一時間あたりの電気代は約0,15円 。安い。1円かからないよ…!
本体自体は千円〜2千円ほどで初期費用もお財布に優しく8時間使っても約1,2円。一日8時間、1ヶ月使用でも36円!そんなびっくりな暖房器具があるんです。


それは…

 

ジャーン。電気あんか
電気あんか裏

 

もうすでにご存知で使用中でしたらすみません。

 

電気代の高いエアコンは我が家の暖房器具候補からは当然(?)除外されています。
外気温との差が大きければ大きいほど電気代は上がりますので、冬場にエアコンを使うとどうしても電気代が高くなってしまいます。夏にエアコンを使う場合は26-7度設定にすると外が35度だとしても気温差は10度弱ですが、冬は外が5度だとすると27度設定で20度以上も差があるのでその分パワーも使う→高くなるということですね。

 

家で使っている暖房機器はテレワーク の夫がリビングに床暖房、受験生の息子はコタツ。私は更に安い電気あんかを使用中。

 

電気あんかの温度調節は弱・中・強と3つありますが、ずっと強で使ってます。強で使用しても1時間約0,15円ですから、ここは気前良くいきたい。強でも熱々にはならずほんのりと温かい程度ですが、毛布をかければ足元ポカポカ。
電気あんかを使うまでは暖房器具の中ではコタツ(1時間あたり2-5円ほど)が最安かと思っていましたが、電気あんかすごい。

 

?電気あんかの「あんか」は安価のあんかなの?

ブー。由来は行火(あんか)だそうです。

 

 

我が家はマンションでさほど底冷え感がないこともあり、私一人部屋にいる時のメインはこれです。他にカーボンヒーターを適宜短時間でつけてます。
カーボンヒーターはオンにすると速暖なのがいいですね。朝の身支度の時とか本当に助かります。空気も汚れないし。

 

カーボンヒーター

 

ちなみに写真↑カーボンヒーターの向こう側にある白いのは散らかしてあるんじゃなくて、ドアの隙間風対策です。換気と通気性の関係なのでしょうが、各部屋のドアを閉めてもきっちりピタッとはならない建物の作りなので、冬は隙間からの冷風がひやっと寒いので一工夫してます。

 

別々に違う時期に違う店で購入した電気あんかとカーボンヒーターですが、偶然にもメーカーは山善でした。値段は手頃だし作りはシンプル、おばさんにも使いやすく温かい。もうこの歳になってくると多機能とかいらん。山善様様です。
このカーボンヒーターは入・切スイッチしかなくて至ってシンプルなのですが、10分もすると周辺と床が熱くなってくるのでつけっぱなしにしないことにしています。

 

ちなみにカーボンヒーターの電気代は1時間あたり600wで約16円ほど。8時間だと約130円、1ヶ月で約4千円ほどになります。ですが我が家ではカーボンヒーターをつけっぱなしにしないので、一日の合計時間は1時間くらい?
なので1ヶ月で480円くらいという計算になります。電気あんかを併用しても500円くらい。光熱費を低く抑えたい方、いかがでしょうか電気あんか。

 


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ