白髪染めの周期は?市販品は何を使ってる?自分で白髪染めが面倒くさい

家の事ヘナ白髪染め使用方法

白髪染めをし始めてそろそろ10年。最初数本で、見つけると抜いていたあの頃から時は経ちました。今は市販品のヘナを使っています。白髪染め面倒くさい…

 

ヘナとは
100%自然植物ハーブからできている髪染めです。植物なので髪や地肌を痛めず、髪にハリ・艶・コシを与えボリュームアップも期待できます。

染まりにくい?赤茶っぽい?

今のところ2週間おきにヘナ染をしていますが、ヘナで染めると結構オレンジっぽくなります。

 

一番濃い色の木蘭黒茶系を使うと、これだと私の髪質なのか染まりにくいです。混ぜてもいいそうなので、木蘭黒茶系と木蘭茶系を1・1で染めています。半々だと、木蘭黒茶系のみの時より染まりがいいのはいいけど、オレンジ…

 

 

白髪の本数が少ない時はメッシュっぽくてきれいに出ますが、ここのところ右の前髪一部分だけ多めに白髪多発地帯なもので、そうなるとそこだけ妙にオレンジっぽい。薄焦茶とかじゃなくて、もう本当にオレンジなので実は気にはしています。ググってみると、一度明るい色でヘナってから、続けて濃い色で再ヘナすると濃いめに染まるらしいのですが、そんな手間かけられないでしょ〜。それに使用量も2回分ですからね!ヘナも結構高いんです〜。

 

ヘナの良いところ


染まりは悪いですが、良い点はあります。ヘナを使用すると艶・コシ・ボリュームアップは確かに実感します。以前、染め始めのまだ白髪が本当に少なかった頃に、ヘアカラーを何度か使ったことがありますが、頭が痛くなったり、頭皮が痒くて仕方なかったことがあります。なので、本当はずっとヘナを使い続けていきたいところですが、一部分赤茶けてるってやっぱり変ですよね…

ヘナの使用方法

髪を濡らしてから、熱めのお湯で溶いたヘナを頭に塗っていきます。ラップやキャップをして40分置いて洗い流します。

 

ちなみに私は40分ではまず染まらないので、1時間半〜2時間放置してます。細い髪の方は比較的染まりやすいようで、レビューを読むと「真っ黒に染まった」という方もいました。ナイアード以外の他メーカーも使ってみましたが、やはり私の髪では染まりはイマイチでした。また、染め方は口コミを読むと皆さん自己流というか、お風呂で湯船に浸かりながらゆったりとヘナるのも良し、中には塗ったまま頭にキャップをしてそのまま一晩置く、そう、寝ちゃう(!)という方もいるようです。

 

ヘナ曜日に注意

塗ってしまえば後は時間が経つまでのんびりすればいいので、手軽といえば手軽ですが時間がかかるしとにかく面倒くさい。そしてヘナる日にはちょっとした注意が必要です。というのも、結構ニオう。いや、臭いとかじゃなくて、なんでしょう、葉っぱのような、畳みたいなニオイとでもいうんでしょうか。

 

これは人によってお好みなんでしょうが、私はやっぱりクサイと思います…うちの子供達もくさっ、おえ〜っと言います。ですが、ハーブっぽくて癒されるという方もいるみたいなので、お好みですね。コーヒーの粉末を混ぜるとニオイ軽減というのも聞いたことがあるので試したら、確かに幾分マシでした。

 

以前ヘナった翌日に美容室にカットをしに行ったら、クサイとは言われませんでしたが、←そりゃ言わないでしょうね
「ヘナしました?独特のニオイですよね
」という話になったので、染めた翌日だとやはり周りにニオうみたいです。ちなみに私の場合は、連続二日間休みがある時に染めるようにしています。学校の用事で出向く時や、職場にうっかりニオイを撒き散らさないように細心の注意を払ってます。

 

というわけで、ヘナもいいけど、一度ヘアカラーでがっつり全体的に染めてみてもいいかなと思い始めてます。巷では「白髪染めをやめました」という方々の声も聞くようになりましたが、私がやったらみすぼらしい老けおばさんになりそうなので、その勇気はありません…顔立ちがはっきりきれいな方は白髪でもきれいなんでしょうね〜。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ