象印フィッシュロースター食洗機はどうなのレビュー

口コミ レビュー

3年くらい悩みましたが、ついにフィッシュロースター/魚焼き調理機器を購入しました。
HPによると焼けるのは魚だけじゃない!という事で詳細ページでは、「焼き鳥」「ローストチキン」「焼豚」「焼きなす」等の記載があります。
購入して5回使用したので、使い方・使い勝手や使用後の手入れの仕方などの感想をリポしてみたいと思います。

なぜフィッシュロースター?

我が家のガスコンロに魚焼きはありますが、越してから一度も使ってません。
なぜなら庫内がきれいに洗えないため、使い続けるうちにキッチン全体がずっとクサくなるからです。キッチンがクサイ→リビングもクサイという事態を避けるために使うわけにはいかない→だけど魚食べたい

フライパンでも魚を焼く事はできますが、仕上がりがやっぱり違う。大きいサンマは切らないといけないし。焼きムラのない、頭から尻尾まで均一に焼き目がついた焼き魚が食べたい。

買ってみました

色々迷いましたが、どうせなら全部取り外せて分解丸洗いできるものが欲しい。そうなると選択肢は象印のフィッシュロースターのみ。お値段12,750円(税・送料込)でした。
サンマ4尾が一度に焼けるだけあって大きめサイズです。購入予定の方は置き場所の確保必須です。我が家での収納場所は「うまパントースター」というオーブントースターの上に置いてますが、加熱時は別の場所に移動させてます。
取説によると上方30cm以上、後方20cm以上の離隔距離が必要とのことです。

口コミレビュー
口コミレビュー

開けますパカッ

使い方

  1. 部品をセットしたら、水受け皿に水300cc入れます
  2. 余熱5分
  3. チーンとなったら調理物を焼き網にのせて調理時間をセット

使い方はシンプルです。大きめの丸干しサンマも楽々4尾入りました。素材ごとの調理時間目安を参考に時間をセットするだけなので簡単です。温度調整も何もありません。

口コミレビュー

使ってみての感想レビュー

1回目サンマ 最初に焼いたのが丸干しサンマでしたが、上写真の触媒フィルター(蓋にある丸いところ)なるものの効果か煙くなりません。調理時間は4尾13-15分となっていたので15分焼きました。見た目は思ったより焦げ目はありませんでしたが、完全に火は通っています。食感は…ちょっと焼き過ぎだったようで身がかたくなってしまいました。

2回目ホッケ 大きめホッケだったので2尾ずつ。10分ほど焼いても焼き目が付かないので追加で5分。おいしそうな焼き目がつきました。が、皿に載せて食べる頃にはカッチカチになっていました。ホッケの硬い皮と身が引っ付いて食べるところが少ない…パッサパサのホッケを買ってしまったのかと思いましたが、焼き過ぎて干からびてしまったようです。2回目に焼いた2尾は調理時間を7分にしたのでふっくら焼けました。

3回目サンマリベンジ 前回ちょっと残念だったので再サンマチャレンジは時間を半分に減らして8分。焼き目は薄いですが火は通っている様子。食べてみると…これは美味しい。

4回目サバ サバ半身を4枚で8分調理。おいしそうな焼き目が付いてます。皮もいい焼き色が付いてます。ノルウェー産で脂がのっているサバだからでしょうか、焼き目が濃くてもパサつきはありませんでした。美味しい。

5回目ホッケリベンジ 前回と同じサイズのホッケで再挑戦。大きいので2尾ずつ、調理時間は7分。蓋のガラス窓から見ると身がフワーッとなって水分が出てきました。焼き色はかなり薄いですがもうOKでしょう。カッチカチの剣先イカみたいなホッケはもう食べたくない。食べてみます。おー、これは前回と同じホッケ とは思えないほど水々しくて美味しい。

 

という事で、フィッシュロースターで焼き魚を焼く場合は焦げ目は重視せずに、”火が通ったら取り出す”を心がけるとふっくらと美味しい焼き魚が出来上がります。
ちなみに焼き網は上下裏返せるので、調理物の高さによって上ヒーターに近づける(裏面)ことも出来ますが、そうすると上だけ焦げて下は焼きが甘くなりがちなので、標準の表使いがいいかもしれません。
脂がのってる魚は焼き目をつけるくらい焼いてもジューシーで美味しいです。

使用後のお手入れ

部品を全部外します。ちょっと面倒に思えますが、2回目くらいで慣れます。

口コミレビュー
背面。金具を横にし向こう側に水平に引くと蓋が取れます
レビュー口コミ
口コミレビュー

本体ヒーターは洗えないので台所洗剤を含ませた布で汚れを取り、水拭きします。思ったよりヒーター部分に飛ばないのでさっと拭くだけでOKです。外した部品は洗えますが、蓋がちょっと厄介で「水洗いはできるけど触媒フィルター(蓋の丸い部分)は洗っちゃダメ」らしい。どういうこと?

どうやら触媒フィルターは水をかけるのは大丈夫だけど、洗剤を含ませたスポンジで洗ってはいけないらしい。なので、洗う時は丸だけ避けて洗うということみたい。ふーん。。。
触媒フィルターが一番汚れると思うんだけどな。
手洗いだけだとあまりきれいにならないのと、ニオイも消えないので自己責任で蓋まるごと食洗機に入れちゃいました。洗い上がりすっきり、ニオイもないね!

食洗機で洗う前に念入りに取説を見てみましたが、「食器洗い乾燥機・食器乾燥機は使用しないでください」と記載されているのみで、食洗機で洗うだけで乾燥までしないならいいということなのかどうかは分かりませんが、まぁ普通に使えてます。
あと、「洗って部品を取り付けたら20分空焼きして」とも書いてありますが、「水がない状態で使わないで」ともあり、どっちなの状態なのでうちは空焼きしてません。
*全て自己判断でお願いします。壊れても責任持てません

まとめ

焦げ目が付くまで焼くとパサついてしまうので、控えめに焼くのがコツというのが少々残念な部分ではありますが、調理時間さえ間違わなければふっくらとした焼き魚が食べられるので買ってよかったです。
せっかく買ったので魚だけでなく肉や野菜料理にも挑戦してみたいと思います。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ