買い物こんなもの買ってみた

数年前から気になっていたグラッド プレスンシールを最近ついに買ってみました。
知っている人は知っているコストコで人気商品の、食品を真空パック風にできる優れものラップ。使い方は、食品を挟んでなるべく密閉するように圧をかけてラップ同士をはさむだけ。

 

従来のラップだとピッタリはするものの、少し経つと剥がれてることが多いですね。特に冷凍したりするといつの間にか中身が飛び出していて悲しいことに。ラップ後にジップロックに入れてもやっぱりフア〜と剥がれてたりしますが、プレスンシールはちゃんとくっ付いてます。中身飛び出しません。

 

はい、肉はさむ

こんな感じで密閉できます。
きちんとくっ付いてるので冷凍焼けしにくいです。
主な用途は子供の弁当用の作り置き冷凍で、一袋は使わないんだけどちょっと余ったミートボールとかベーコン巻きなんかもプレスンシールにポンポンと載せて、上からもう一枚被せて密閉、ハサミで切ると個装の出来上がりです。

 

他にも、買ってきたハムは一度開けるとパカパカですが、プレスンシールでピタッと密封。ピタッとくっ付くけど簡単に開けられて、端を押さえればまた閉じるのでハム乾燥知らずでこれも便利。
あまりにも便利なので家にある食品全部挟んでしまいたいですが、実は結構いい値段します。
大きさは2種類のようで、大だとコストコで5-600円みたいですが、ネットだと一本千円くらい。私は一本800円で買いました。

 


食品を包んだり保存するだけではなく、他の用途としては飲み物を入れたコップに被せると、倒してもこぼれない!んだそうです。その状態でストローをさせば、子供がコップを倒してもドバッということにはならないのでこりゃ便利。子供らが小さい時に欲しかった!
オムツも密閉できるので出先で捨てられない時も使えるし、ウェットティッシュを数枚だけ持って行きたい時にもいいですね。
ちょっとお高いですが、家に一本くらいあるといろいろ使えそうです。

 

なんとなく5本買ってしまいましたが、ちと買いすぎたか?

 

ちなみに海外製品だけあって切り口がダメダメ、切れないという口コミを見かけて覚悟はしていましたが思ったより普通に切れます。
海外製品のラップを想像していたので、引きちぎって使うしかないかと思ってましたが、スパッとは行かないまでも、今のところはまぁまぁ使いたいサイズで切れてます。
ちなみに従来ラップとは違い軽いですが、そこそこ大きいので結構かさばります。

 

 

興味のある方、一度いかがでしょうか。