併願優遇私立校の受験料払った&都立願書の郵送先(郵便局留)

学校コロナ対策入学者選抜, 令和3年度都立願書郵送, 令和3年度高校受験

願書受付は1月下旬からですが、忘れないうちに受験料を支払ってきました!

子供が希望する併願優遇私立高校の振込銀行指定先は三井住友銀行。どこの銀行・郵便局からでも振込可能ですが、私立校指定銀行の窓口で支払えば手数料は無料です。私立校の受験料は高校によってまちまちですが平均22,000円(東京・神奈川・千葉・埼玉)なので、他行からだと手数料だけで800円くらいします。

送金だけならネットバンクでも出来そうですが、願書提出の際に銀行の領収印(出納印)がある通知書を添付するよう指示されていると思いますので、ここは手間ですが銀行に行くしかなさそうです。

 

銀行探してグルグル
ちなみに我が家の場合も受験料が22,000円でした。寒風吹き荒ぶ中、自転車で15分ほど飛ばして銀行に行ってきましたよ…えっ、三井住友店舗移転してるの?

ウソだろ〜。で、移転先は先ほど通り過ぎた商業ビルの2階だったので戻りました…ここだったのか〜、全然気付かなかった。銀行の支店というと独立したビルか、一階店舗、もしくは駅近というイメージでしたが、商業ビルの2階とは。そのビル、1階はスーパーで2階は三井住友銀行と隣接して電気屋と100均となってました。なんかニュータイプ?

合格祈願いただきました
振込依頼書通りに窓口で22,000円現金で支払います。出納印を押した通知書を受け取る際になんと、三井住友銀行から合格祈願の鉛筆をいただきました!

 

 

鉛筆には合格祈願<五角>と記されています。

 

五角!

 

心遣いがうれしいです。ありがとうです!

 

 

返信用封筒用切手430円<速達>
銀行の後は郵便局へ。願書提出の際に返信用の封筒も入れることになっていて、その切手代が430円なので買いに行きます。

家にある84円切手×5枚と10円切手×1枚で430円になるので、それを貼ればいいかとも思いましたが、封筒に切手6枚貼るとなるとちょっと見栄えもね、ということで新しく買うことにしました。ただし、430円切手というものはないので290円切手と140円切手の組み合わせとなります。どれが正解ということもないので、家にある切手を組み合わせてももちろんOKです。

 

2枚でスッキリ

都立高入学願書/郵便局留めってどこ
本命の都立高の受験料は、学校から振込用紙が渡されてからなので後日支払います。受験料は2,200円。願書受付は例年と違って郵送で受け付けるそうなので忘れないように頭に入れておかないと…
高校のHPを見ると、願書申込みは「受付期間に指定する郵便局に必着(郵便局留)」となってるけど、どこに送ったらいいの?高校に電話して聞くの?

詳しくは東京都教育委員会のHPに記載されていました。PDFを開いて高校名を探し郵便局名を探します。郵便局留めってどうやって宛先記入して送ったらいいの?というおばさん(私)みたいな人向けに宛先記入方法PDFもきちんとありました。と思ったら、息子志望の都立高校は書類(中学校で渡される願書の裏に受験料払い済み領収証を貼る)を中学校に提出すればいい模様です!
一部の高校を除いて、都立高校受験の願書は中学校経由で高校が指定する郵便局留めに送ってくれます。

切手の種類いろいろ↓

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ