家の事未知の世界

自分と子供分のマイナンバー申請を2021年4月までにしていたものの、皆でそろって役所に行かなくてはいけないので何かと都合が悪く、というか正直面倒で伸ばし伸ばしになっていましたが先日やっと引き取りに行ってきました。

手元にマイナンバーカードがあるということは次にやることは、マイナポイント申請。


▼マイナポイントの申請は2021年12月末まで延長になりました

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/about/#anc_extension

 

これがなかなか難解でした。正直言っちゃうと難解というもんじゃなくて全然わからない。もう理解不能レベル。これ、結局マイナポイント諦めちゃう人多いのでは。
なんでこんなに分かりづらいんだ。YouTubeを見まくったり検索しましたが、もうついていけない。しかも自分と子供二人分で3人分、それぞれ別の決済サービスを利用しなくてはいけないとか。もう無理だわコレ。

 

もう諦めてしまおうと思ったものの、3人分で1万5千円か。大きいよな…
ということでもう一回挑戦してみることにしました。とりあえず「マイナポイント 」アプリをダウンロードしてみるか。マイナポイントのキャラだか知らないけど、ウィンクした気楽なウサギが恨めしい。すでにおばさんの頭はパンクしそうだ。

 

挑戦してみるとはいえ、使える決済サービスが思いつかない。普段からポイ活とは無縁なので、ポイントといえば楽天ポイントくらいしか思いつかず。
決済サービスに楽天はありましたが、私の分は家族カードだからかできませんでした。

 

 
そうだ、チャージでもらおう

さらに調べていくと、マイナポイント付与はチャージか買い物をした金額によってもらえるということらしい。上限の5千円分のポイントをもらうには2万円が必要という痛すぎる出費をする必要があるというのはなんとなく理解できました。
慣れない〇〇ペイとか、〇〇払いとかでポイントなんちゃら提示で都度買い物をして年内に2万円分の支払いは面倒そう。ここはチャージ一択でしょう、もう。


使えそうな決済サービスを消去法で選んでいき、やっと決定しました。

  1. d払い
  2. Suica
  3. PayPay

 

メルカリは利用したことがあるので「d払い」というのはなんとなく見聞きしており以前ダウンロード済み。その時にd払いは「dポイント」というアプリもセットでダウンロードしないとね、みたいなことだったのでこっちもダウンロード済み。

 

まずは「マイナポイント」アプリでマイナンバーカードをスマホにかざして読み取る”予約”、次に「d払い」アプリから”申し込み”。

 

次に”チャージ”を選択。
チャージ方法は”コンビニ”と進むとQRコードが出るのでスクショ→ローソンLoppiでQRコードをかざす→レシート出る→レジにレシートを持っていく→2万円払う

 

 

QPコードをスクショしておけば期限内にローソンで2万円を支払い、チャージをすればいいので、ここまでやっておくともうほぼ終わりです。なお、チャージの支払い期限は1週間のようです。
家に帰ってd払いアプリをチェックしてみます。

 

 

はい、5000p入ってました!失効日まで4年近くあります。フ〜、一人分終了、お疲れした自分!
この作業もLoppiを使ったことがないと戸惑ったと思います。メルカリで発送作業をしたことがあったのでそれが役立ちました。(ちなみに36Pは先日のメルカリ利用時に付いたようです)

 

1.のd払いでちょっぴりコツはつかめたので、2.Suicaと3.PayPayはさほど戸惑いませんでした。Suicaの場合もまた「Suica」アプリの他に「JRE POINT」というのもダウンロードが必要で、こちらもチャージとポイントは別々にアプリを開かないといけないようです。
「Suica」はモバイルSuicaにしましたが、新規作成の時にデポジットのような画面が出たので1,000円チャージしてしまいましたが、やらなくて良かったのか?この1,000円分はポイントがつかないみたいです。

 

「d払い」の時と同じように「マイナポイント 」アプリで”予約”→”申し込み”。「Suica」アプリからクレカ払いで金額を指定して1万円だけチャージしてみました。「Suica」はチャージをしてもポイント付与は即時ではなくて、1ヶ月分のチャージ額に応じて翌月中旬にまとめてとなるようです。

 

3.PayPayは「PayPay」アプリのみダウンロードで一番分かりやすい。こっちを最初にすれば良かったか。
「PayPay」アプリから”マイナポイント ”→”予約”→”申し込み”。PayPayのチャージは「PayPay」アプリを開く→コンビニATMからQRコードを読み込み→金額指定→ATMに直接現金投入→ポイント即時付与となります。
チャージはまだですが、YouTubeでチェックしてみましたが迷わず出来そうです。

 

ということで、なんとか3人分のマイナポイント獲得の目処は立ちました。一つの決済サービスを利用したいだけなのに〇〇払いアプリのダウンロードの他にポイントサイトアプリのダウンロードもしなくてはいけないとか、5千円獲得のために2万円の先払いとか、むずいなんだよこれ!満載ではありますが少し理解できました。

 

一口にキャッシュレス決済とはいえ、決済事業者によってチャージ方法やサービス、使い方は様々なんですね。やっぱりクレカの方が断然便利だなと思いましたが、せっかくなので生活にキャッシュレスも取り入れてみることにします。

 

https://sanjino-oyatsu.com/things/shopping/mercari-vegetables4