映画セブン・シスターズ|prime videoプライムビデオのあらすじ感想

AmazonPrimeあらすじ感想

あらすじ
人口過多による食糧不足や異常気象から、一人っ子政策による人口抑制を強いられた近未来。そんな中セットマン家に七つ子の姉妹が誕生する。祖父は姉妹に各曜日の名前を付けて匿い、週1度だけ自分の名前の曜日だけ外出するよう許可する。そんなある日、30歳になった姉妹の長女<月曜>が帰宅しなかった。<月曜>に何が起こったのか?

 

What Happened to Monday? Official Trailer #1 (2017) Noomi Rapace, Willem Dafoe Sci-Fi Movie HD

 

感想
これは近い将来あり得る話かも。映画のようにそう遠くない未来に。過密人口による環境破壊は、異常気象など実際に起こっているし、飲み水の確保も難しくなると言われ始めています。そうなると食物連鎖も崩れてしまうだろうし、どうなる地球?


主演はスウェーデン出身のノオミ・ラパス。一体どうやって撮影したのか、7人姉妹が同じ画面でそれぞれ別々に動いて見事です。演じ分けるノオミさんもすごい。「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」のタチアナ・マスラニーも見事でしたが、こちらも全然不自然さがありません。CGってすごいですね。


ちなみに<月曜>を愛した男・エイドリアン役は、オランダ出身のマーワン・ケンザリ。チュニジア系でアラビア語、オランダ語、フランス語、英語を話すそうです。「メシア 」のメディ・デビも同じチュニジア系でしたが、こちらの方々は言語に堪能な方が多いようですね。日本人にしたら英語習得だけでも難しいのに、こういうマルチンガルの方達の脳は一体どうなっているんでしょうか…

セブン・シスターズ
prime video

7人姉妹が主役ですが、主役とは思えない展開にちょっとショックです。ラストはまぁ、これで良かったんでしょう、きっと。でも、そうなると人口過多と食糧難、環境破壊の問題はどうなるんだろう。産んでから抹殺じゃなくて、計画を立ててバースコントロールをしましょうということですね。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ